名古屋のクリエイティブユニットWELDのホームページ

#

0

JOURNAL #64

新しい季節、さて何しようか

先週末は郡上で木工の仕事をする子が工房見学に来てくれました。

ちょうど新しい家具を進めていたのでタイミングがよく、
モノ作りのいろんな話ができてお互いに刺激になってよかったです。

そして急にイベント告知ですが、
4月29日/30日、5月2日/3日は豊田市美術館のお庭で開催される
MUSEUM MARKETに出店します。
ゴールデンウィークにも差し掛かる頃ですので、
豊田市美術館の展示や建築、そしてあの気持いい緑を感じに是非お越しくださいね。
食器にバックにWEBにはアップしていない新しい商品も持っていけるかともいます。
みなさまと春空の下、わいわいお話できればと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MUSEUM MARKET
4月29日/30日、5月2日/3日
愛知県豊田市小坂本町8丁目5番地1 豊田市美術館 庭
OPEN 10:00 – 17:00
※1日は開催しておりませんのでお間違えなく。
https://www.facebook.com/museummarket.TMMoA/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次いで、

6月2日/3日/4日は木工家ウィークの中のコンテンツの一つ、
「木の家具40人展2017」に参加いたします。
木工家ウィークは業界のイベントとしては規模が大きく全国の木工家が集まり、
私たちの参加する40人展以外にも多くのコンテンツが名古屋のいたるところで開催されます。
私たちの家具を実際に見ていただける機会は少ないので
これを機会にぜひ足をお運びください。
私たち以外にも多くの家具が集結するので、
上質な木工家具を探している方は必見です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
木工家ウィークNAGOYA
6月2日/3日/4日
「木の家具40人展2017」
名古屋市中区栄2-2-5 電気文化会館5階 東西ギャラリー
OPEN 10:00 – 18:30(最終日 – 17:00)
http://woodworkers.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冒頭の工房に遊びに来てくれた子の話から
いきなりイベント告知とむちゃくちゃな話の流れで申し訳ありません。

ブログを使って商売の話をしたかったわけではなく、
この3つに共通点があったから書いたのです。

どれも岐阜市柳ヶ瀬で開催されている
サンデービルヂングマーケットに出店中に話をいただいたからです。

私たちとしてはスタート時に
各々業界で働いていたので、
それなりにあらゆるPRの手は考えられたのですが
それだと初めから自分たちが今どんな立場なのかわからなくなると思ったので
まずはつながりを頼らずに、
昨年はあらゆるイベントをインターネットで調べ
エントリー用紙を印刷して、応募動機やコンセプトを書き、
大きなイベントでは申込料まで払って、神様仏様お釈迦様と合掌して唱えながら
ポストに投函するような、路上ライブのようなやり方をしてきました。(これはこれで楽しかった)

しかしこの春はエントリーして出店するのは1件だけで、(また告知しますね)
あとは誘っていただいて出店できるようになったので、
ライブハウスには入れてもらえるようにはなったのかなとちょっぴり実感しました。

それもサンデービルジングマーケットの皆さんが
目には見えにくいけど、
非常に目的達成のための完成度の高いイベントをされているからだと思います。

ただの催し物としてのマーケットではなく
各月開催で人が地域に集うタイミングを増やし、
できればそこに頻繁に訪れ、定住までも促せるような
そんなシステムが組み込まれています。

だからこそ色々なモデルケースとしてあらゆる関係の方々が訪れてくる。

そのおかげで私たちもお話をいただけたんだと思いますし、
その中で純粋に私たちと絡んでくれた方々との新鮮な出会いを持てたからだと思っています。
これからの出会いがいっそう楽しみでなりません。

悔しくも4月5月はサンビルには出店できませんが、
イベントの多い春は、常連出店者さんも他のイベントに参加する方々が多いと思いますので、
4月5月のサンビルはまた新しい出店者の顔ぶれが見られて新鮮かもしれませんよ。

ここまで書いてきて、ハッと気がつけば
出る側の都合の話を長々と失礼ました。。。

ただそれだけ春の週末は全国規模で充実しています。

動物のように冬眠することなく
毎日忙しく働いて、
マフラーを口元までかぶり、
手を合わせて擦りながら
凍てつく冬を越えてこられた勇敢なみなさんの春が
最高の出会いに満ちあふれますように。

神様仏様お釈迦様