名古屋のクリエイティブユニットWELDのホームページ

#

0

JOURNAL #49

贈りもの

皆様、お盆休みは充実しましたでしょうか?
いい記憶ができましたか?

私達はほとんど作業に追われておりました。。。

でも最終日には気の合う仲間と
郡上おどりで夏の思い出もしっかり作れたのでよかったです。

思い出は財産だ、
とかそんな恥ずかしくかっこいい事を考えているわけではありませんが
多くの人が毎日あくせく働いていて、
そんな中でのこういった連休が
そういった人たちのいい思い出づくりの場になったらいいなと思いますし、
雇用する側もそういった社員一人一人にも
「人生」という背景があることを
理解して働ける社会は改めて理想だと思います。

みんな命を燃やし生きているのですから。

思い出と言えば、
以前のブログでも少し書かせていただいた、
京都で椅子をご注文いただいたお客様のこと。

お盆休み前に無事に納品が終わり安堵しました。

納得のいく精度で仕上がった椅子を
梱包資材に包んで発送する。

そんな手順を行っている時に感じたのは
すこしばかりの淋しさでした。

直接手渡しできる距離でもないので仕方が無いことなのですが
イベントでは実際にお話できるので、どんな方かも分かってしまう分
一声でもかけてお渡ししたいなというのが本音でした。

しかしながらそんな気持ちは心に秘めつつ、
いつも通りのワークフローで納品させていただきました。

そんな中、
お盆中、外で打ち合わせをして仲間とベースに戻ると
一枚の絵はがきが届いていました。
このブログの写真です。

送り主は、先日椅子をお買い上げいただいた方からでした。

裏には私達の椅子を買った理由や
どうやって使っているかなど
その方の暮らしが見えてくるかのように丁寧に書かれていました。

これには仲間一同も嬉しくて嬉しくて震えました。

送っていただいた絵はがきの緑豊かな写真も
下鴨神社の森を改めて思い出させてくれました。

やっぱり思い出は財産でした。

私達の京都での出店は
イベントを過ぎれば頭の中にしか残らないものを、
この一枚の絵はがきで、目に見える形で財産になりました。

本当に嬉しく思います。ありがとうございました。

こんな貴重な感情経験ができるのもなかなか無いと思いますので
この経験を胸に次に次につなげていきたいです。

xxxxxxxxxxx

私達の次の出店は
8月21日(日)のサンデービルヂングマーケットになります。
http://ysbmkt.com/mpost/6848/

またいろいろな方とお話しできるのを楽しみに
準備して参ります。

みなさま、思い出をお大事に。