名古屋のクリエイティブユニットWELDのホームページ

#

0

JOURNAL #67

GW

GWは4日間、MUSEUM MARKETで出店でした。
初日を除いては天気も良くて日中は半袖で過ごせるくらい暖かかったです。

出店の方も、
場所が美術館というだけあって
お客様のモチベーションが完全に出来上がっているので
とても良い結果を残すことができました。

ご購入いただいたお客様や
いつも顔を出してくれる友人たち、
そしてSTREET & PARK MARKETでもお世話になっているスタッフの方々、
そして何よりお誘いいただいたヨシダインテリアさん
4日間本当にありがとうございました。

これまで色々な土地で出店してきて、
それぞれの場所や参加される出展者の方々によって
イベントの空気感が違うのが面白いです。

特にここ最近豊田市は活き活きしている感じがありますね。
なんて言ったって観光振興の予算が億単位ですから。

「力こそが全てだ」と言わんばかりのリッチな市です。

なので、あらゆるコトがこれからも起こってくることは間違いありません。
(以前紹介した恐竜大好き作家の子が顔出してくれて教えてくれました)

トヨタのローカルテレビも入っていて、
私たちも紹介していただいたのですが、

女子アナさん:
「は〜い、こちらがデザイナーさんと作り手さんが一緒になって
モノづくりをされているウェルドサプリコさんで〜す♪」

我々:
「ウェルドサプリコです。よろしくお願いします」

ん?

サプリコ?

思わず私は飲んでいた甘夏ソーダを吹き出しました。

ということで豊田市界隈では私たちはウェルドサプリコとなっています。。。

こ、こんなのは痛くもかゆくもありません。

どうか「ウェルド サプライ」と覚えていただければ幸いです。

綴りは

だぶりゅーいーえるでぃー
えすゆーぴーぴーえるわい
しーおーどっと

しかしそんなローカル放送を見て
来ていただいた女性がバックを購入してくれました。

お話をしていると、どうも持病の影響で手が不自由になり
コンビニなどで財布を出すのに手間取って、人に迷惑をかけているから
うちのトートをテレビで見て買いに来てくれたんだそうです。

もう一人の女性はテレビを見て来ていただいたのではないのですが
自宅で介護をされていて、ほとんど出かけることができないので
家の近くの豊田市美術館でこうゆうイベントをやってもらえると
少し気持ちが明るくなるとおっしゃっていました。

訪れる人に、
声をかけてくれる一人一人に、
いろいろな行動動機や購買動機あるんだと改めて実感しました。

そして私たちは私たちが作るモノを通して
そういったあらゆる状況の人たちの人生に干渉していくんだと
改めて実感し身が引き締まりました。

どうか、購入していただいたトートがあの女性にとって使いやすいモノでありますように。

また、
MUSEUM MARKETの出展者の方々は気軽に話に来てくれる人が非常に多く
お褒めの言葉やアドバイスをいただいたり、
色々な情報や事情が聞けたりととても刺激になりました。
出会った人たちと何か出来たら良いなと思います。

改めて私たちとしては
申し分のない最高の出店になったので良かったです。

GW中はMUSEUM MARKET以外も
色々と動かしている準備にとにかく慌ただしく、
今このタイピングをしている腕も筋肉痛で悲鳴をあげています。。。
(ブログも遅くなっちゃった)

さて次は5/20,21日に長野県飯田市で開催される飯田クラフトに出店します。
飯田クラフトは昨年私たちが出店したイベントの中でも最もバランスの良いイベントです。
場所も最高、来場者も多く賑わい、夜はキャンプ(これは私たちだけ)

https://www.iida-craft.org/

本当に良い公園ですので
お時間がありましたら是非長野までお蕎麦でも食べるついでにお越しください。
アイスコーヒーと眩しい日差しの中でじっくりお話でもしましょうよ。

ウェルドサプリコでした。

失礼しました。先ほどお伝えしましたブランドの名称を、
ウェルドサプリコとお伝えしておりましたが、
正確にはウェルド サプライ ウェルド サプライでした。
視聴者の皆様に重ね重ねお詫び申し上げます。

(ちょっとだけ悪ふざけすみません)