weld supply co.

The Journal

JOURNAL #94

2020.02.14


「WELDの店舗がオープンします」

この度、我々WELD SUPPLY CO.は
2020年3月16日の月曜日より、
細やかながらアトリエの一角を店舗として開業することになりました◎

これも日頃、皆様に支えていただいたおかげです。

本当に感謝してもしきれないほどです。

誠にありがとうございました。

それに伴い、3/14日の11:00~16:30までプレオープンを行います。
もしご都合よろしければ是非足をお運びくださいませ。

また16日の本オープン初日からは
店舗イベントの第一弾として
「Pen」や「POPEYE」といった雑誌の挿絵や
数々の有名クライアントのアートワークを手がける
海道建太氏が本展のために書き下ろした
新作アートワークのエキシビションを行います。

現在東京拠点の海道氏の作品が見られる貴重な機会となりますので
ぜひこちらもチェックしてください。
※展示の中には実際にご購入いただけるものもございます。

諸々の詳細や今後のイベント情報は
WELD SUPPLY CO.のInstagramオフィシャルアカウントにて
随時、告知してまいりますので
ぜひフォローもお願いします。

@weld_supply_co

いやぁ、それにしてもかかったかかったw
いかんせん天井の塗装以外、全て手作り。

それはそれは時間がかかりました。

プロにお願いしようとも思いましたが、
ピカピカになっちゃうのは好みじゃないし
リノベした感が出ちゃうのも嫌だったし、
だから1から作ることでちょうどよくなるんじゃないかと、
安易に考えたのが運の尽き。

2年もかかっちゃってーーw

普通に考えたらコイツおかしいんじゃね?って思われるかもしれません。

でもいわゆる空間づくりに対して少し思う所があるのです。

それは

「かっこいい」「かわいい」
「ナチュラル」「個性的」
「アンティーク」「ミニマル」「北欧」

といったキーワードに向かって走りたくないんです。

これらのキーワードは
はじめは差別化のために用いられていましたが、
むちゃくちゃ情報爆発して、これ以上の新しい分化が進まない以上、
差別化ではなく「識別」の意味しか持たなくなってしまっているからです。

でも往々にして目指しがちですよね。

ただ言葉にできないものを目指していくのは至難の技ですよね。

こんなん、打ち合わせで言ったら「…?」ってなります。

全く伝わらないでしょう。

だからもうこうなったら、
ひたすら自分自身でイメージを膨らませるしかありません。

自分たちらしくて、どんな人でも気兼ねなく入りやすくて、
学校の教室みたいな活気があって、何かが起こっていそうで、
腹がよじれるほど笑ってよくて、楽しくて、スカしてなくて、イージーで、
何かエネルギーを感じてもらえるような空気をもった場所。

念仏のように唱えます。

現実そういったお店は見えにくいですが、結構あるものです。
そしてそういったお店はとにかく強い。

ずっといいなぁて思っていました。
活き活きとしている。
人の交流、人生が見えてくる。
そこに自分がアクセスできている幸せを感じる。

「活きた空間・生きた時間」

私達のお店は、
お店と言ってもアトリエの一角を改装したものなので、
私達もそこで仕事をしていることもあります。

だから、

オープン間際に来たら、コーヒーの匂いがするかもしれませんし、
ミシンの音でBGMが一時聞こえなくなるかもしれません。

おつー!って木工くんや陶芸くんが納品に来るかもしれないし、
業者さんが打ち合わせに来るかもしれません。

縫製くんが今まさに仕上げた新作を
什器に置く瞬間に立ち会うかもしれませんし、
私が今まさにブログを書いている真っ最中かもしれません。

すっごく暇して、魔女の宅急便のキキみたいに
カウンターでウトウトしているかもしれませんし、
めちゃくちゃ忙しくて声のボリュームを間違えているかもしれません。

仲間から子供産まれたよって電話がきたら、
みなさんに聞こえる声で「おめでとう」って叫んじゃうかもしれないし、
お客様がその日誕生日だと知ったら
ハッピーバースデーを歌っているかもしれません。

何が起こるかわからないし、

何が起こったっていい。

何も起こらないことが最悪だから。

お客さん、仲間たち、業者さんに我々、
商う側、商われる側関係なく、
みんなで活きていたいし、生きていたい。

だってさ、人生を楽しむためにやってるし、
それを実現するためにギリギリのところまで
辛抱してきたんですもの。

私なんかあらゆる欲を自制して
ここ数年このたった一点の欲望のみに絞り活動してきましたから。

結果、自分のこれまでの選択にとても満足しています。

心がとってもフリーダムです。

これからこの店舗で色々アップデートしながら
挑戦していきたいと思います。

っとまぁ2年もかかってやってきたことなんで、
なんやら書きたいことは山ほどなんですが、
本ブログでは理想を書くまでに留めておきます!

お店なのでうだうだ言うより
来て・見て・話して・触って・感じてもらうことが最良でしょう。

店長は縫製の酒井が務めてくれます。

彼の人柄を知る人は納得でしょう。
知らない人は是非お越しいただいて話して見てください。

話したいけど何話したらいいか、、、、って方

彼から縫製を抜いたら、「音楽」と「漫画」と「アニメ」と
あと少々の水で
体のほとんどが構成されておりますので
お話のきっかけにでもしていただければと思います。

それでは店舗で皆様の笑顔に会えるのを楽しみにしております◎

WELD SUPPLY CO.一同


【店舗情報】

※3/14日プレオープン
(時間に制限があります。詳しくはインスタをご確認ください)

※3/16日本オープン+海道氏展示スタート

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
WELD SUPPLY CO.旗艦店
名古屋市天白区島田2-911 天竜ビル3F
Open 11:00~Close 21:00
水・木定休

© 2018 WELD SUPPLY CO.